Blog

毎日スパイスの事について
少しずつ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 一人カレー研究会
  4. 一人カレー研究会「アチャールとピックルの違い」

一人カレー研究会「アチャールとピックルの違い」

セロリのアチャール仕込んだ

うん、この味好きだな!

 

私個人的に

セロリが大好きな食べ物

ってことも有って

前から挑戦したかった一品

 

んで、作りながら

ちょっと考えた事があって

 

アチャールとピックルの

違いについて

 

いろんな人の話聞いても

本読んでも

いまいちよう分からん(笑)

 

たぶんインド人も

よう分かってない(笑)

 

つう事は

正解はないって事なんかな~

というのが現在の結論(笑)

 

んで、どうせ正解がないのなら

私の意見で分けてもいいって

事だし

 

うちなりの区別の仕方を

今日は書いときますね

 

 

まずはアチャールやピックルは

なんぞやって話なんですが

 

肉や野菜を辛く塩っぱく

漬け込んだ料理

 

日本でいう所のつけもん的な存在

 

チャトニは薬味やタレなんて

言われ方しますが

アチャールとはその辺が違うかな

と思ってます

 

チャトニはまた機会があったら

書きますので

今日はアチャール

 

 

日本でいう所の

つけもんのイメージであれば

こちらは単品で食べれるもん

という事になりまして

 

うちでも夜のアテのメニューには

アサリのピックルなんかが

ラインナップされとります

 

 

そして本題のうちなりの

アチャールとピックルの区別

の仕方なんですが

 

アチャールは火にかけない

野菜ってイメージ

 

それに対しピックルは

火を入れて油を使うもの

ってイメージ

 

なので肉類は

ほぼピックルになる

 

うちではこんな感じかな?

 

 

あくまでうちの分け方ですんで

威張ってよそでしゃべって

馬鹿にされても知らんよ(笑)

 

 

皆様の健康の為に

ご家庭にもっともっとスパイスを

 

メルマガ会員登録募集中!

http://www.itm-asp.com/form/?2512

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31