Blog

毎日スパイスの事について
少しずつ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 一人カレー研究会
  4. ツールダルについて

ツールダルについて

一人カレー研究会「ツールダル」

 

 

ツールダルとか

ツーアダルとか

はたまたテュアルダルとか?

 

いろいろな呼び名はあるみたいだけど

現地の言葉をカタカナにしてるんで

聞き手によって変わるんだろうね

 

まあこの辺はどうでも(笑)

 

 

んで、このツーアダル

私の中では結構固いイメージ

 

前の日から

水に浸しといて

煮ましょうとか

圧力鍋を使いましょうってのが

一般的なんだけど

 

 

今回ダルカレーとして

使いたかったんで

ムングと一緒に煮れないと

結構しんどいな~と

思ってね

 

 

ま、火を入れ続けたら

いつかは柔らかくなるやろ~って

安直な考えで(笑)やってみた

 

 

今回の豆の比率は

ムング1/2カップに対し

ツール1/2カップ

あとは昨日のレシピで挑む

 

豆を煮始めてから10分

 

いつも(ムングのみ)なら

この辺で煮崩れて

完成の頃

 

 

ちょっとつまんで

固さのチェック

 

当たり前だが

ムングは問題なし

 

ツールは?

 

多少形は気になるのもも

固さは皆無で

普通に食える!

 

 

誰だよ

圧力鍋じゃないと

ダメって言ったやつ!

 

 

あ、私か(笑)

 

 

そこからさらに

15分煮込んだら

もう何の問題もなし

今後圧力鍋いらんやん(笑)

 

つーか圧力鍋使うより

早くない?(笑)

 

 

 

そして本題のお味の方は?

 

ムングだけで作るより

甘みを強く感じる

 

チャナよりは

甘みが少ないが

ムングよりは多いって所かな?

 

 

んで、コクっていう意味では

少し少ない気がする

 

 

なのでちょっとだけギーを足して

その辺を補充してやると

丁度いい感じ

 

 

今回の試作で

私のうけた印象は

こんな感じかな~?

 

 

とここまで書いて

ふと思ったんだけど

 

こんな話

皆さん興味ありますかね?(笑)

 

ないよね~

ま~でも明日も書くよ~

ついてきてね~(笑)

 

なるべく

早めに切り上げるんで(笑)

 

 

皆様の健康の為に

ご家庭にもっともっとスパイスを

 

 

 

(今日の選べるアルティメット)

・チキンペッパーマサラ(チキン)
・ミーンモイリー(フィッシュ)
・イストゥー(ベジ)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031