Blog

毎日スパイスの事について
少しずつ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. レシピ
  4. 恥を忍んで卒業宣言

恥を忍んで卒業宣言

ビーツのパチャディ

 

すももの在庫も底をついて(笑)

昨日からパチャディはビーツ

 

はい、すんません

まるっきり旬を逃してますね・・・

 

 

 

でもね、でもね、でもね

缶詰よりはまだましなんよ~

ってのを今日はちょっとだけお話

 

 

うちの店って

ちょっと前までず~っと

パチャディはビーツで作ってた

 

今でもたまに

この写真のピンクのやつは

なんですか?

なんて聞かれるもん(笑)

 

 

でもビーツなんて

年ガラ年中手に入るもんでもないから

手に入らないときは

正直缶詰を使ってたのよ

 

 

でもね

ある時思ったの

 

どうせパチャディで粉々になるなら

下処理さえちゃんとやっときゃ

冷凍きくんじゃないか?って

 

 

そっから試行錯誤して

ようやく発見しましたよ

 

 

今日はビーツの冷凍の仕方

Let’s Spice!

 

 

 

ビーツのパチャディ

(ビーツの冷凍処理)
・葉っぱを落としよく洗う
・たっぷりのお湯に投入
・再沸騰後10分位かな?
竹串刺してちょっと固めでザルへ
・熱いの我慢しながら皮をむいて(笑)
トマトの湯むきみたいにむけるよ
・一回分の使用量にカットして
・ラップして冷凍庫へ

(パチャディの作り方)
これ以降は以下のリンクを参考に
作ってみて下さいませ~

すもものパチャディ

 

 

 

ビーツの冷凍処理やっとくと

缶詰ビーツよりは断然うまいビーツが

年中楽しめる

 

でも最近のうちは

ご存知の方もおられるかと思いますが

結構パチャディに力を入れてて

 

季節のフルーツで

作る事が多い

 

 

するとね

やっぱりフレッシュの方が

美味いのよ

 

まあ当たり前っちゃ

当たり前

 

 

 

なので

うちはもう冷凍処理したの

使うのはやめようかな~

なんて

 

でも冷凍庫に入ってるこれ

どうするよ?

 

捨てるのは忍びない・・・

 

 

ゴメン!

最後に使わせて!

 

 

ってので恥を忍んで

今回公開させてもらいました

 

今回の冷凍ビーツが

終わったら

パチャディはフレッシュ宣言!

 

 

あ、でも言うときますけど

缶詰ビーツよりは

美味いですからね~

 

 

 

皆様の健康の為に

ご家庭にもっともっとスパイスを

 

 

 

(今日の基本ミールス)
・トマトとタマリンドのラッサム
・白瓜とナスのサンバル
・ムングとチャナのダルカレー
・ビーツのパチャディ
・ズッキーニのトーレン
・ニンジンのトーレン
・ゴーヤのピックル
・ココナツチャトニ
・ウラドダル入りコサンバリ
・パパド
・ライス

(選べるアルティメット)
・八角香るチキンカレー
・イストゥー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031