Blog

毎日スパイスの事について
少しずつ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. レシピ
  4. スパイスふりかけを見栄えよくナッツを加えて作ってみた【ナッツポディ】

スパイスふりかけを見栄えよくナッツを加えて作ってみた【ナッツポディ】

はいどうも、カリーチャクラです!
今回のテーマはザクザクナッツポディです。

ザクザクナッツポディ?取ってつけたような名前ですが、その通り取ってつけた名前です。
まあ実在しないオリジナルな料理って事ですね。

まずポディってのはインドのふりかけと言われて、基本チャナダルを粉にして調味したものなんです。
でもこれだけだとちょっと物足りないな~と。まあ要はインスタ映えっての?見た目が良いものが欲しいな~なんて思いまして。50手前のおっさんが目指す事でもないんでしょうが~でも見た目も大事な要素ですからって事で。

そんな思いの元、ちょっと見栄えが良さげな物を探していたら中東のデュカなるものがヒットしました。スパイスにナッツが入ってザクザクな感じでこれはバエとるぞと。
レシピ的にもこれはポディに応用できそうだなって事で作ってみたので、今回はその紹介です。

当店のサイトではお店の情報はもちろんですが、今後飲食店を始めたい(特にカレー屋)!もしくはまだ始めたばかりで何をすれば良いか分からない!という方向けにお役に立てればと思いお店の経営や料理のガチレシピについて書いています。少しでも参考になれれば嬉しいです。

お伝えするのはいつもの私。仕事に疲れてサラリーマン退職から30代に飲食店での独立、現在南インド料理を作る現役料理人chakra店主のヒロシです。それでは始めましょう~ Let’s Spice!



■ザクザクナッツポディの作り方

使用する食材やスパイス(全てホール)

・クミン 小1
・コリアンダー 小2
・キャラウェイ 小1/2
・カシューナッツ 1握り
・セサミ 小1
・塩 お好みで

作り方

・クミン、コリアンダー、キャラウェイを乾煎りして砕く
・カシューナッツを砕く
・カシューナッツとセサミを乾煎りする
・全体を合わせてなじませる

 

■当店での作り方を詳しく説明します

スパイスは全てホールでそろえます。
この後つぶして食感を残したいのでパウダーは避けましょう。でもど~してもそろえられないよ~って方は100歩譲ってクミンはパウダーでも。1000歩譲ってコリアンダーパウダーまで!
でもこれ以上は譲れないかな~。だってネーミングにザクザクってのがついているからやっぱザクザク感は欲しいですよね~。

材料がそろったら作っていきます。
まずはクミン、コリアンダー、キャラウェイをフライパンに入れて乾煎りです。
香りが立ってスパイスが色付くくらいまで乾煎りします。
色付くってのはどのくらいだい?ってよく聞かれるので一応答えますが、ず~っと火入れしたら最初の色から比べて焦げて真っ黒になるまで色が変化するかと思うのですが、それの丁度真ん中くらいです。焦げる手前ってのですかね。
でも今回の工程においては、色も大事なんですがもっとも重要なのは香り。色よりも香りなのでスパイスの香りをかぎつつ火入れをしていきましょう。香りが立つ前に色が変わるようなら火加減を弱めるなり調整を。

乾煎りが出来たら石臼や乳鉢などで適当な大きさにつぶします。大きさの程度はお好み次第なのですが、私は粒がある程度残っている方が好きです。

続きましてカシューナッツとセサミの処理です。
まず、セサミなんてカッコつけて言うとりますがこれはゴマの事です。スパイス屋さんには輸入セサミを売っているのですが、日本のゴマの方が手に入りやすいですし、しかもゴマの方が香りが良いと思います。
うちはスパイス料理屋なんでカッコつけてセサミを使っていますが、もし改めて買われるなら日本のゴマで良いかと。ゴマであれば白でも黒でもどっちでも美味しくなりますが、セサミのイメージはやっぱり白かな~。

カシューナッツはジップロックなんかに入れて麺棒でドンドンします。ジップロックが無ければまな板のような硬い所にカシューナッツを置いて、ラップしてドンドン。麺棒が無ければビール瓶でもジュースの瓶でもようは均等に潰れれば良し。

カシューナッツが砕けたらセサミと合わせて乾煎りです。セサミの香りが立ってカシューナッツに軽く色が付いたらOKです。
乳鉢に入れて全体を混ぜ合わせましょう。

全体の粗熱が取れたら密閉ビンなんかに入れて保存。もともとがスパイスなんで日持ちはするのですが、香りが飛んでいくのでなるべく早めに使い切りましょう。

 

■ちょいと気が付いたコツやら

上記では石臼や乳鉢を使ってスパイスを砕いています。まあでも今どきこんなものを持っている方も少ないですよね?
そんな時にはミルなんかを使っても良いのですが、ミルは細かくなり過ぎるので注意が必要ですね。スイッチ入り切り繰り返して、ウィンウィンウィンって調整しながらカットしましょう。
クミン、コリアンダー、キャラウェイはミルで処理すれば良いのですが、カシューナッツとセサミはミルを避けましょう。カシューナッツはガンガンしてセサミはそのままでも大丈夫です。

レシピの中に塩をお好みでって書いてありますが、私は基本塩を入れないので説明を省きました。うちでは料理に香りと食感を追加するという使い方をするからですね。
クレイジーソルトのような使い方をしたいという方は、塩分を足して全体を混ぜておきましょう。

 

■まとめ的な事

今回はザクザクナッツポディの作り方について説明をしてきました。
こちらは中東のデュカってミックススパイスをベースに考案しています。ただし、本来のデュカであればヘーゼルナッツが必須のようですね。まあ今回はデュカではないので無視しました。

使い方としては焼いたお肉や魚にパラパラ。野菜にも合いますね。特にポテトとの相性が良いのでポテトサラダに振りかけても美味しいです。

興味がありましたら是非挑戦されてみて下さい~。

 

■今回使ったスパイス

created by Rinker
¥200 (2023/09/27 15:51:01時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥200 (2023/09/27 17:57:24時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥200 (2023/09/26 22:59:06時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
カタギ
¥380 (2023/09/27 21:12:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

皆様の健康のためご家庭にもっともっとスパイスを

チャクラ 小川

 

 

 

こちらの記事の著作権は当方に帰属しますが、シェアは無許可でOKです。下のボタンよりどうぞ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。