Blog

毎日スパイスの事について
少しずつ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 一人カレー研究会
  4. インドで人気のチャットマサラを作って味わおう!【お店のレシピ付き】

インドで人気のチャットマサラを作って味わおう!【お店のレシピ付き】

はいどうも、カリーチャクラです!
今回のテーマはチャットマサラ(チャートマサラ)です。チャットマサラ?ガラムマサラなら聞いた事あるのだけどチャットマサラはちょっと・・・という方や、知ってはいるけどサラダにかけるくらいでしょ?使った事ないわ~なんて方も多いかと思います。
日本ではそんな知名度のチャットマサラなのですが、実はインドではガラムマサラの次くらいに多用されている愛されスパイスなのです。そんな使い勝手の良いチャットマサラ、使わない手はないですよね!
今回この記事を読んで頂ければ、チャットマサラとはいったいなんなのか?という事から詳しい作り方や食べ方が分かると思います。
お答えするのはいつもの私。仕事に疲れてサラリーマン退職から30代に飲食店での独立、現在南インド料理を作る現役料理人CHAKRA店主のヒロシです。それでは始めましょう~ Let’s Spice!

 

■チャットマサラっていったい何だい?

まずはチャットマサラについての基礎知識的な事。呼び名から行きましょう。
表題含めチャットマサラと断定的に書いてはいるが、カタカナ表記だとチャットマサラやチャートマサラなんて言われていますね。英語表記だとchat masala や chaat masala なんかですね。日本でどちらが一般的なのかはよく分からないが、私の肌感覚ですとチャットマサラ(chat masala)の方が一般的なので以下はこちらで統一します。こちらが一般的だと思う理由は、日本ではMDH社のチュンキーチャットマサラ(Chunky chat masala)が有名で、そういう流れになっているんじゃないかな~と推察するからです。
お次にチャットマサラはどんなものかと言いますと、アムチュールなどを含む複合スパイスです。ただし、ここはガラムマサラなどと同じで決まりと言うものはなく、各家庭や店によってオリジナルのチャットマサラが存在するのです。もちろんうちの店にもオリジナルのレシピがあります。
チャットマサラもガラムマサラも自由って事?だったらガラムマサラと何が違うの?なんて思われるかもしれませんが、チャットマサラの概念としてはサラダなどに合う酸味のあるものを指す事が多いです。
またもう一つ、ガラムマサラと大きく異なる点で言えば塩分を含んでいることですね。
マサラと言うと混ざっているものを指すのでガラムマサラみたいな複合スパイスをイメージしてしまいますが、チャットマサラは塩分を含んだふりかけみたいなもんです。ちなみにチャット(チャート)ってのは軽食って意味です。ですから軽食なんにでも振りかけて食べるものと言う感覚ですね。
日本ではクレイジーソルトが有名ですが、あれのインドバージョンだと考えれば理解しやすいかと思います。サラダなどにふりかけても使えるし、料理の味付けとしても使えるって事です。

 

■おうちで簡単チャットマサラの作り方【CHAKRAのレシピを教えます】

上にも書きましたがチャットマサラはレシピの自由度が高いです。これが正解!なんてものは存在しないのですが、今回は当店オリジナルチャットマサラのレシピをお伝えしますね。レシピはシンプルですが香りと味は良いと思います。

・使用するスパイスなど

(ホールスパイス)
クミン 11g
シナモン 3g
ブラックペッパー 14g

(パウダースパイス)
アムチュール 13g
ヒング 3g

(塩)
・塩 10g
ブラックソルト 10g

・作り方

・ホールスパイスはフライパンで乾煎りし、粗熱を取ります
・粗熱が取れたらミルで細かくひく
・パウダースパイスと塩と合わせてよく混ぜたら完成
・消毒済みの密閉ビンなどに入れて常温保存

 

■店の味を完全再現するコツを教えます【店主が言うのだから間違いない】

今回はとっても工程がシンプルですね。コツなんてなさそうですが(笑)
まあしいて書くならば、ホールのスパイスはちゃんと乾煎りしましょうって事ですね。というのもチャットマサラはサラダなどに直接振りかけて食べたりもしますので、調理の工程での火入れがない事も想定に入れてって事です。
それともう一つ、シナモンはミルで細かくする際に粒が残りやすいです。間違えて噛んだりしますので、パウダーにしたら手で触って大きな粒が残ってないか確認しましょう。

 

■チャットマサラはお店でこうやって使っています

まずはサラダ的な要素で使う事が多いですね。代表的なもので言えばカチュンバルと言いまして、フレッシュな野菜をカットしてレモンと塩を入れたサラダに味として入れますね。そしてこのカチュンバルさえ作っておけば、後からピーナッツを混ぜ込んでピーナッツカチュンバル、パパドに乗せればマサラパパドになります。
また、チャットマサラは単純にフルーツにふりかけてもかけても美味しいです。バナナやパイナップルなどをカットしてパラパラふりかければ、それだけでちょっと珍しいデザートにもなります。もちろん野菜でもOKで、当店ではトマトやキュウリをカットしてチャットマサラをパラパラして提供しています。
あともう一つ面白い使い方として、当店でも好評のパニプリの液にもなります。小さなピンポン玉のようなスナックプリの中に具材を入れて、チャットマサラを水で溶いたものを入れればパニプリの完成です。
とまあこのようにチャットマサラを作っていれば、料理への展開は幅広いので是非作ってみて下さいませ。

 

■チャットマサラについてのまとめ

チャットマサラがいったい何者?っていう所から作り方や使い方までを説明してきました。
日本ではそこまでなじみのない物ですが、インドではガラムマサラの次によく利用される複合スパイスでして、ほんとなんにでもかけたりします。味が足りないな~チャットマサラ!って言う位に(笑)
インド人ほどとは言いませんが(笑)、作り置きして色々なものにかけてみても面白いのではないでしょうか?皆様がチャットマサラに触れる何らかの一端になれれば嬉しいです。

 

■今回使ったスパイスなど

クミン
シナモン
ブラックペッパー
アムチュール
ヒング
ブラックソルト

 

 

皆様の健康のためご家庭にもっともっとスパイスを

チャクラ 小川

 

 

 

こちらの記事の著作権は当方に帰属しますが、シェアは無許可でOKです。下のボタンよりどうぞ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31