Blog

毎日スパイスの事について
少しずつ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 一人カレー研究会
  4. インド料理なんかで使われる玉ネギのハーフスライスってどうするの?

インド料理なんかで使われる玉ネギのハーフスライスってどうするの?

はいどうも、カリーチャクラです!
今回は玉ネギのハーフスライスの作り方です。まあ平たくいうと玉ネギのカットの方法ですね。
玉ねぎのカットの方法というとみじん切りやスライスは聞かれたことが有るかと思いますが、私たちインド料理を作るにあたってはハーフスライスという手法をよく使います。今回はそんなハーフスライスのカット方法をお伝えしようと思います。
お答えするのはいつもの私。仕事に疲れてサラリーマン退職から30代に飲食店での独立、現在南インド料理を作る現役料理人CHAKRA店主のヒロシです。それでは始めましょう~ Let’s Spice!

 

■玉ネギのハーフスライスの作り方

今回はコツも何もないので(笑)、文章短め写真を多めにしてご紹介できればと思います。

・まずは玉ネギの皮をむいて頭と根を落とします

・繊維に沿って半分にカットして芯を取ります

・今度は繊維を断ち切る様にさらに半分にカットします

・最後に繊維に沿ってスライスしていけば完成です

→写真では分かりやすくするために玉ねぎをずらしてますが、本来はそのままスライスして下さい。

 

■チャクラのコツをお伝えします

コツをお伝えしようと思ったのですがコツなんてありませんでした。写真のようにカットするだけです。
あえて言うならスライスの厚みは料理によって調整してくださいって所と手を切らないでねって事。やっぱりあえて言うまでもないですね。

ですから今回はなんでこんな事をするのかという話を少し。
ハーフスライスをする理由は人それぞれあるとは思います。玉ネギの食感が変わるとか仕込みが楽とか。
ただうちの店でハーフスライスをする理由は玉ネギの火の入り方が変わるからです。
当店ではチキンカレーなどの仕込みの際には玉ねぎに焼き目をしっかり付けます。理由としては焼き目が旨味とコクに変わるからです。そんな焼き目をつけるのにはこのハーフスライスが適しているという事ですね。みじん切りに比べて玉ネギの表面積が鍋に接する率が高いのでこれは納得です。

 

■動画の方が分かりやすい方はこちらもどうぞ

 

■まとめ

今回は玉ネギのハーフスライスについて説明をしてきました。レシピを見てハーフスライスってなんだ?と思われていた方の問題解決になれば幸いです。まあ実際スライスもみじん切りもぶっちゃけ出来上がりの違いはほぼないですが、切り方一つで調理の雰囲気は変わるので料理の楽しみ方の一つとして利用頂ければと思います。

 

 

 

皆様の健康のためご家庭にもっともっとスパイスを

チャクラ 小川

 

 

 

こちらの記事の著作権は当方に帰属しますが、シェアは無許可でOKです。下のボタンよりどうぞ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930