Blog

毎日スパイスの事について
少しずつ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 一人カレー研究会
  4. 簡単なのにコクがアップする魔法G&G【ジンジャーガーリックペースト】の作り方

簡単なのにコクがアップする魔法G&G【ジンジャーガーリックペースト】の作り方

はいどうも、カリーチャクラです!

今回は簡単にカレーのコクがアップする魔法、G&Gの作り方です。ちなみにG&Gっていうのはジンジャー&ガーリックの略で、私は南インド料理しかやってきてないのでG&Gと言えばジンジャー&ガーリックだったのですが、今回このページを書くにあたりネットでG&Gって調べたら【鉄砲】しかヒットしないのね(笑)
カレー界では鉄砲より圧倒的に知名度の高いそんなG&G。カレーを作るうえでG&Gという言葉が出てきて、G&Gっていったい何なんだ?ジンジャーガーリックペーストの略ってのは分かったが、作り方(レシピ)や保存方法を知りたい。またどんなタイミングで使えばいいの?そんな問題を持たれた方がいるかと思います。
仕事に疲れてサラリーマン退職から30代に飲食店での独立。現在南インド料理を作る現役料理人【チャクラ】店主がそんな問題にお答えします。

それでは始めましょう~ Let’s Spice!

 

■ジンジャーガーリックペーストの作り方(レシピ)を教えます

教えます!なんて偉そうな事言ってますが、実は教えるほどもないくらいすごく簡単なんですよね。だれでも出来ます。ジンジャーとガーリックを同量フードプロセッサーに入れて回す。これだけです。一応それらしくレシピ書いときますね。

(G&Gの作り方)
・ガーリック 100g(皮を除いて)
・ジンジャー 100g(皮を除いて)
・上記の材料をフードプロセッサーにかけてペースト状にする
→うまく回らない場合は水を少し足す(水は全体の1割以内に抑える)

レシピとして書くと料理っぽく見えますね(笑)

ただ、これだけだとあんまりなのでコツを少し書きます。一つ目はフードプロセッサーを使う事です。ミキサーだときれいに回りません。ミキサーしかない場合は水を入れて回すしかないのですが、上にも書いているように水は出来るだけ少量に抑えましょう。水分量が多いと料理をする時に調理のバランスが崩れてしまいます。

 

■ジンジャーガーリックペースト保存方法とは?

上記のレシピでG&Gが出来たと思いますが、レシピのまんまで作ると200gも出来ますね。うん、冷静に考えたら多いですよね~。だってうち店のカレーの仕込み(20人前)でさえも一度に30g~50gくらいしか使わないですもん(笑)

でもご安心を!こちら冷凍が利きます!何を隠そううちでも冷凍保存しています!って威張っていう事でもないですが(笑)まあ冷凍保存が利きます。うちではボチボチの量使うので大体まとめて1キロくらい作って200gづつくらいで冷凍してますが、この辺は皆さんの今後の消費量によって加減してくださいませ。そして使うときには冷蔵庫にて解凍して2~3日を目安に使い切りましょう。逆に言えば2~3日で使い切るのであれば冷凍はしなくて良いって事ですね。

そりゃあまあ冷凍せずに使い切るってのがベストではありますが、でも実際このG&Gってちょこちょこ作るのは結構手間ですもんね~。ちょっと使いたい!って時に材料買ってきて~フードプロセッサー出して~なんて一から作るのは多分しない・・・っていうか私なら絶対しない(笑)結果チューブのニンニクとショウガを買っちゃうなんて事になるんですよね~。こうならない為にも大量に作って冷凍!これがベストかなと思いますね。

 

■実際使ってみよう!

このG&Gの主な使い道としてはやっぱりカレーなんですけど、どのタイミングに使えばいいの?ってのにお答えしておきますね。タイミングとしてはスターターをテンパリングして玉ねぎを炒めた後です。トマトの前です。
そんな説明でイメージが湧くもんか!(笑)って方はこちらのページの【実際作ってみましょう】を参照ください。

一般的なカレーでの使い方はこんな感じですね。そしてこちらタイトルでも書いた通りG&Gは使う事によりコクがアップします。出来上がったカレーが何か物足りないな~という時はG&Gを増やすことで解決する事が多いです。その他タンドリーチキンの漬け込み液にちょっと足す、炒め物にちょっと足す、など用途は様々。いろいろなものに使ってみて下さい。

ちなみにカレーを作る際にジンジャーとガーリックが同量になっているレシピでは問題ないのですが、もしどちらかが多いというレシピに当たった場合は、その多い部分だけを新たに足すという事ですね。
例えば【ジンジャー20g、ガーリック10g】みたいなレシピの際にはG&G20gにジンジャーを10g足すという事です。このような形で応用を聞かせる事も可能です。ま~でもやっぱこれもめんどくさいですわな。これ裏話ですが・・・こんなレシピの時にはG&G30gを入れても大差はないような気がします。あくまで個人の見解です!(笑)

 

■まとめ

G&Gの作り方使い方について書いてきました。こちらは作り置きがききますし、そしてなにより簡単です。作り置きがあればカレーを作る際の時短にもなりますし、いろいろな料理に少しコクを足したいなという時には重宝しますので是非挑戦されてみて下さい。ここまで言っても作るのがめんどくさいって方には(笑)既製品が楽天アマゾンにありますのでこれを機会に冷蔵庫に入れといて下さいな。そして効果を実感したら今度こそ作って頂戴ませ。

 

 

 

皆様の健康のためご家庭にもっともっとスパイスを
チャクラ 小川

 

 

 

今日のポチリ
ローズヒップをお茶として飲むのが最近の嫁ブーム

 

 

 

こちらの記事の著作権は当方に帰属しますが、シェアは無許可でOKです。下のボタンよりどうぞ。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031